出会い系サイト利用者が最も警戒しべきサクラの甘い罠

出会い系サイトを利用する上で必ずサクラの存在がチラついてくると思います。

サクラに騙されてしまうのではないかという不安が常に付きまとうという人もいると思いますが、警戒をして損はありませんので常に警戒しましょう。

出会い系サイトを利用している上級者でも騙されることがありますので油断できません。

多くの人が自分が騙されるはずがないと思って利用するかもしれませんが、そういった人たちが毎年何百人と言う単位で騙されてしまっているのが現状です。

ここではサクラの特徴などについて紹介していきますので今利用している人や以下のないように該当する人とメールのやり取りをしている人はサクラだと思って相手にしないようにしましょう。

遺産相続を渡したいと誘惑

女性が引っかかるのがお金に関するパターンですよね。遺産相続をしたいが誰も身内に知るものがいないからお金を譲りたいから仲良くなってくれと出会い系サイトで女性を騙そうとする手口です。

遺産相続じゃなくてもお金持ちでイケメンと偽ってサクラが女性とメールのやり取りをして騙すと言った行為もあります。

女性の場合は大手出会い系サイトならば完全無料だから騙される心配はないんじゃないの?って思うかもしれませんが、今利用しているサイトではなくて他のサイトへと誘導させてきたりします。

いつのまにか有料サイトへと誘導されてしまってお金がかかってしまってもせっかく見つけた玉の輿!と思ってついついやり取りをしてしまう人も少なくないようです。

お金持ちの人や社長、ベンチャー企業の経営者、大手企業の役員が利用していることも出会い系サイトでは実は珍しくはありません。

とはいえ簡単にお金を渡しますとか、お金で女性を騙そうとする人はサクラの可能性が非常に高いので十分気をつけましょう。

露出の激しいHな写真

男性がよく引っかかるのがこのちょっとHな写真を送ってくる女性に対して騙されてしまいがちです。

冷静に考えたら騙されるわけがないと思いながらもこんなかわいい女性がHな写真を送ってくれるんだから絶対出会いたいと思ってしまいます。

普通に考えれば見ず知らずの人にいきなり顔をさらした上で裸の写真を送るって異常じゃないですか?日本も安全な国と言われていても世の中と何があるか分かりませんよね。

ここ最近は物騒な事件が増えてきていると言われているのにも関わらず女性が簡単に露出した画像を送るはずがありません。

もともと悪徳業者が用意されている写真だと思ったほうがいいと思います。

でもどうしてもサクラじゃないと向こうがいい張ったり、自分がこの人はサクラじゃないと信じたいと思うのであれば相手に絶対に用意されていないポーズの写メを送ってもらうようにしましょう。

もしサクラじゃないと言えるのであれば相手にこちからから指定するポーズを送っていましょう。

例えば歯ブラシを咥えたままサランラップを持っている写メなど絶対にありえない組み合わせの写真を送ってもらうとかテレビをつけてリアルタイムの写メを送ってもらったりしましょう。

普段裸の写真とか恥ずかしげもなく送ってくるのですから何の苦でもないですよね。それでサクラかどうか確かめてみるのはいかがでしょうか?

サクラは騙すのが仕事

たまに出会い系サイトでサクラのサイトと言われている人も出会えることが出来たよ!って言う人もいますが基本的にサクラのオペレーターの人が好きになってしまってそれで出会うということもあるようです。

しかし、非常に稀なケースといっていいでしょう。

基本的にサクラは騙すのが仕事です。良心の呵責というものはありません。騙されてお金を課金したら嬉しいと思ってしまいます。

ですから早めにサクラかどうかの判断をしないと絞れるだけ絞りとられてしまうでしょう。ちょっとでも怪しいと思ったらすぐにやめましょう。

どんなにタイプの人であろうとも諦めて他の人にアプローチをするようにしてください。